2012年07月23日
「抗酸化作用」について調べました。就実大学実習生がアップします。

岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)



【抗酸化物質による抗疲労効果について調べました。】

                   
By 就実大学 薬学部実習生 NY&HW


 ヒトをはじめとする多くの生物は、生命維持に必要なエネルギーを得るため、絶えず酸素を消費している。これらの酸素の一部は、代謝過程において活性酸素と呼ばれる反応性が高い状態に変換される。通常、活性酸素は生体が本来持っている活性酸素消去システムによって速やかに処理されるが、オーバーワーク状態などで活性酸素が大量に発生する状況下では、十分に処理しきれないことがある。こうした過剰な活性酸素によって、細胞機能低下や組織損傷が生じる結果、身体的パフォーマンス低下やエネルギー代謝、中枢神経系に異常が生じる。さらに細胞の損傷が引き金となり、脳に疲労を伝える「TGFβ」という物質が増加。気分や判断力に関係する神経伝達物質のセロトニンやノルアドレナリンの代謝に異常が生じ、脳が「疲れた」と感じるのではないか、と推測されている。このようにして疲労の症状が発生する。

2012072316175512121.jpg

  疲労の発生に活性酸素が関わっていることが明らかにされるなか、抗疲労物質の候補として注目されているのが抗酸化物質である。抗酸化物質は、自身の持つ強い還元力により、活性酸素を消去する。したがって、生体内の抗酸化物質の濃度を高く維持し、過剰に発生する活性酸素を消去すれば、疲労の発生を抑制できると考えられる。

抗酸化作用がある食品の中でも骨格筋への移行が多く、筋組織において強い抗酸化作用を示し、抗疲労効果が顕著に現れた成分が「イミダゾールジペプチド」である。イミダゾールジペプチドとはヒスチジンとβ-アラニンのジペプチドである「カルノシン」と「アンセリン」のことで、カルノシンもアンセリンもヒトが摂取すると、血液中で速やかに単独のアミノ酸に分解され、骨格筋中に移行し「カルノシン」に再合成されると考えられている。そのとき、抗酸化作用が発揮される。イミダゾールジペプチドは抗酸化作用による疲労予防効果だけでなく、疲労による体液のpH の偏りを是正する働きで、作業能力の低下を抑え、疲労回復力を高める効果があると考えられている。イミダゾールジペプチドは鶏胸肉に多く含まれており、鶏胸肉のおよそ60100g400mg分のイミダゾールジペプチドが含まれている。

イミダゾールジペプチドは
200400mgを毎日摂取するのが理想とされているが、摂取するのに一番適したメニューは鶏胸肉をじっくり煮込んだ「スープ」である。鶏胸肉を熱水で約30分煮込むことで「イミダゾールジペプチド」がスープに抽出される。イミダゾールジペプチドが最も効果を発揮するのは摂取開始数日後から、継続摂取した2週間後以降ということが分かってきているため、続けることで疲労に強い体になる。 

〈その他の抗疲労6大成分〉
・リンゴポリフェノール:強い抗酸化作用があり、これまでの研究では中性脂肪を減らす
          
効果が報告されていたが、新たに運動時の疲労を軽減して、
          持
久力を高める効果があることが確認された。
          これは筋肉細胞での酸化ストレスを抑える作用による。
・コエンザイムQ10:高い抗酸化力があり、エネルギーを産生するクエン酸回路でも
          働い
て代謝を上げ、回復を早める。一般的な脂溶性のCoQ10では
          
1300mg8日間摂取することで運動時の持久力アップが期待
          できる
と報告されている。
・クエン酸:レモンや梅干しに豊富な有機酸。エネルギーを産生するクエン酸回路で働いて
          代謝を上げ、ストレスと疲れを緩和する。レモン
1個を搾ると、
          果汁(
30g)に約1200mgのクエン酸が含まれる。
・茶カテキン:抗酸化作用が強く、持久率を上げる。体脂肪を減らす働きもある。
          紅茶などの発酵茶よりも緑茶に多く、湯飲み
1杯(80ml)当たり
          の含有量は約
54mg
・オルニチン:シジミなどの貝類や魚、肉に含まれるアミノ酸。体内ではたんぱく質の
          代謝産物であるアンモニアを無害な尿素に変えて排泄するオルニチン
          回路で働く。特に女性で疲労感が抑えられ、運動時の持久力が上がる。

 (参考文献)
http://www.med.osaka-cu.ac.jp/fatigue/topics/hirou.html
http://diamond.jp/articles/-/14347
http://imidapeptide.jp/details/take.html
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20091016/104478/

岡山の元気でやりがいのある調剤薬局に
 ご就職転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。