2012年05月28日
漢方(抑肝散他)の勉強会をしました。
 
岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)

抑肝散や他の漢方薬の勉強会をしました。

KS@内尾店 

主な漢方の効能

大建中湯  腸イレウスに使用。(消化管運動促進作用)
芍薬甘草湯 こむら返りに有効。(急激におこる筋肉のけいれんを伴う疼痛に使用)
      速攻性あり。
      アルドステロン症、ミオパシー、低カリウム血漿のある患者には禁忌
牛車腎気丸 anti-agingに有効。比較的体力の低下した人あるいは腰部及び下肢の脱力感、
      冷え、しびれを訴える場合に用いる
葛根湯   肩こり、感冒、鼻かぜ
防風通聖散 肥満症、便秘、むくみ
六君子湯  胃薬。食欲改善効果。海外でも使用されている。
補中益気湯 倦怠感。オペ後の倦怠感にも使用。体力が落ちている患者に使用。
加味逍遥散 月経不順、月経困難などの婦人病。冷え症。更年期障害。

 抑肝散について
効能、効果:・虚弱な体質で神経がたかぶるものの次の症状:神経症、不眠症、小児夜泣き、
        小児疳症
      ・高ぶった肝を抑える役目。イライラ、興奮しやすい、眠れないなど
        精神神経症状を訴える場合に用いる。(グルタミン、セロトニン神経を
        抑制するといわれている。)
用法、用量:成人一日7.5mg2~3回に分割し、食前または食直後に経口投与する。
        年齢、体重、症状により適宜増減
慎重投与 :著しく胃腸の虚弱な患者、食欲不振,悪心,嘔吐の患者
副作用  :間質性肺炎。偽アルドステロン症。ミオパシー。肝機能障害。黄疸。
薬効、薬理:抗不安用作用。
      攻撃性抑制作用。
特徴   ・認知症の周辺症状とADLの改善
      認知症には中核症状と周辺症状(幻覚,妄想,徘徊,暴言など)がある。
      抑肝散は介護者にとって最も負担と関連性が高いといわれている周辺症状を
      改善するといわれている。また、ランダム化比較試験により抑肝散による
      
ADLの向上というデータがある。
     ・認知症の予防
      アミロイドの凝集を抑制する働きがあることがわかり、アルツハイマーの場合、
      アミロイドが沈着してきたがまだ症状に現れない段階で有効な漢方薬を投与すれば、
      認知症の予防につなげることが出来ると考えられる。
     ・眼瞼痙攣に有効
      他のけいれんには芍薬甘草湯が効くとされているが眼瞼痙攣には抑肝散が
      効くとされている。
     ・持越し効果あり
      二か月間持越し効果があるといわれている。doctorによっては
      1
month on、1month off などのようにして使用する場合あり。
     ・ゼリーに混ぜて服用
      独特のにおい、味があり服用量も多いため、オレンジゼリーに混ぜて服用させ、
      苦み等を軽減する工夫がなされている。
 

感想
抑肝散とともに代表的な漢方薬の適応について学んだ。実際どれほどの量を服用すると、副作用が起きるのか、甘草の量はどこまで増量することが出来るのかなど質問がたくさん出たが、臨床試験のデータが無いためわからないとことが多くもっと研究が進めばいいなと感じた。

岡山の元気でやりがいのある調剤薬局に
 ご就職転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。


 
2012年05月03日
4カプセル以上のメトトレキサートの服用について
岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)


4カプセル以上のメトトレキサートの服用について
By KS@内尾店
平成24.05.03

リウマトレックス  
用法・用量
通常、1週間単位の投与量をメトトレキサートとして6mgとし、1週間単位の投与量を1回又は23回に分割して経口投与する。分割して投与する場合、初日から2日目にかけて12時間間隔で投与する。1回又は2回分割投与の場合は残りの6日間、3回分割投与の場合は残りの5日間は休薬する。これを1
週間ごとに繰り返す。

 なお、患者の年齢、症状、忍容性及び本剤に対する反応等に応じて適宜増減するが、1週間単位の投与量として16mg
を超えないようにする。

 
用法・用量に関する使用上の注意
48週間投与しても十分な効果が得られない場合にはメトトレキサートとして124mg
ずつ増量する。増量する前には、患者の状態を十分に確認し、増量の可否を慎重に判断すること。
 (HP アポネットR研究会、最新の話題。リウマトレックスの用法、用量変更が承認より抜粋)
 

ファイザーに問い合わせてみました。
・現在決まった用法は確立されていない。
・一日2〜3回に分けて投与する。
・用量の増加は認められているが(週16mg
)服用回数をふやすという変更
 はなされていないため、多くても服用回数は3回まで。
   →そのため、回数を増やすよりも一回の用量を増やすようです。
・分割投与では2、3回目の投与量は初回投与量よりも増やさない。
   
→理由 体内クリアランスは朝と比較し夜低下する。   
    メトトレキサートの副作用は平均血中濃度
48
以上の時に発現
    しやすくなるといわれている。2、3回目の投与時間は夜に
    なることが多いため、
2,3
回目の投与量を初回よりも増量して
    しまうと副作用の発現が高まる恐れがあるため。
   
2,3
回目の投与量を初回よりもおさえることにより、
    副作用の発現を抑えることができると考えられるから。
・投与例として、一回目4mg、二回目2mg、三回目
2mg
        一回目4mg、二回目 4mg
 など
16mg
を一回で服用
   
→一回投与のため投与量などの間違いを減らすことが
    出来るが、患者さんによって副作用
(肝機能、消化器障害など
)
    が出る恐れがあるため、メーカーとしては10mg
以上の投与量
    の際には分割投与をすすめている。なおここで確認されている
    副作用は重篤なものではなかった。
10mg
を超える使用は分割投与を推奨
   
→臨床試験において8mgまでの投与量ではBA
に変化はないが、
    10
mgを超えると頻回投与のほうがBAAUC
ともに増加
    するとされる。

まとめ
以上より、現在メーカーでは一回の服用量を増やして服用させるように先生方にお願いしているようです。ただあくまでもメーカーからの推奨であることと、こうと決まった使い方があるわけではないので、臨床現場では各先生により異なった使い方がなされている場合もあると考えられます。
 


PPI
の一日2回服用について
PPIを1日2回服用PPIの効果が十分でないときは1日2回服用するのも一つの方法である。厳密にいえば保険適応内とはいえないが、同じ量であっても2回に分けたほうが効果を発揮することが多い。新たにできたプロトンポンプをPPIで頻回に阻害することで効率よく胃酸分泌が抑制可能となる。パリエット®に関しても20咾鬘渦鵑派用するよりは、1日2回にわけて10嗚茲防用したほうが酸分泌抑制効果を増強するという報告がなされている2)。逆流性食道炎に対しての治療効果がいまひとつのときには同じ量を2回にわけて服用するという工夫が治療効果を上げることがあることを示した報告である。(エーザイ、パリエットHP
より)

岡山の元気でやりがいのある調剤薬局に
 ご就職転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。