2014年02月19日
抗ヒスタミン薬「ザイザルシロップ」の勉強会をしました。
岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)

ヒスタミン薬「ザイザルシロップ」の勉強会をしました。                        
2014年2月19日
ByYN@妹尾店

 4月からザイザルのシロップ剤が発売されるにあたり、勉強会を行いました。

 【ザイザル
・ジルテック(セチリジン)のL体のみ分離。
H1受容体に高い親和性、安定して結合するため、強力な抗ヒスタミン作用。
・成人11回就寝前に1錠、小児(7歳以上15歳未満)12回朝食後。
・就寝前に半錠ずつの投与。
・服用後30分から効き始め、24時間効果が持続する。
・錠剤が小さく飲みやすい。
・腎排泄・半錠にしても3ヶ月は安定。自家製剤加算OK
・ジルテックより眠気は半減(1.9%)。それでも眠気の出る人はアレグラへ変更を。
・頓服でも効果が期待できる。
・抗アレルギー剤は花粉が飛散する1週間前から飲むとよいと言われている。

 【ザイザルシロップ0.05%について】
生後半年から投与可能。症状としては鼻水・皮膚湿疹など。
・新薬扱い 14日縛りあり。
・半年〜1歳:2.5mL 11
 1歳〜7歳未満:2.5mL 12回 朝食後・就寝前
 7歳〜15歳未満:5mL 12回 朝食後・就寝前 ←半錠ずつ12回と同じ成分量
 成人:10mL 11回就寝前 適宜増減 最高20mLまで
・ガムシロップ味
2倍希釈で2週間安定 

【比較】
アレロック顆粒:2歳以上
クラリチンDS3歳以上
ジルテックDS2歳以上

【補足】
今後DSの発売もありうるとのこと。
生後半年から服用できる抗アレルギー剤はこれだけなので、有用だろう。
シロップ発売後も半錠の自家製剤加算がとれるのか質問しましたが、不明と言われました…。


ご就職や転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています