2007年06月21日
コーチングの勉強会を今回は大阪で受講してきました。

2007615日 コーチングスキル(応用編)を学んできました。

 

先月に引き続き、コーチングスキルを学んできました。
今回は応用編です。大阪まで行ってきました。

前回のベーシック編では、基本的なスキルにはどういったものがあるか、コーチングの一連の流れの中にどのスキルを組み入れると効果的であるかを学びました。ベーシック編は相手の中に眠っているものをうまく引き出すことに重点が置かれていました。応用編はこちらから働きかける(主張する&視点を変える)ことに重点をおいた内容でした。


研修は前回同様、講義と演習からなります。
一通りの講義を済ませたあと、56名のグループに分かれ、あるテーマについてどのようにコーチングを進めるか検討します。どのスキルを使い、どう話すかを、初めに各自で考え、その後グループで意見をまとめ、発表するという手順でした。

どのスキルを使うかは、みな同じような考えでしたが、どう話すかはそれぞれ意見が分かれました。私のグループはなかなか意見がまとまらず、かなり苦戦しました。どれが正解と結論付けられるものではありませんが、スキルを理解しているだけではコーチングをマスターしたとは言えない理由がここにあると思います。使いこなすのはまだまだ先のことでしょうが、良い経験ができました。

はな薬局の各店舗でコーチングの伝達講習を行う予定です。よろしくお願いします。

それまでに自分なりにもう少し整理しておきます。

                               東畦店HM

 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています