2012年06月30日
「吸入薬(アドエア)」の勉強会をしました。
   
岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)


吸入薬勉強会をしました。〜  
                 
 By KS@内尾店


 喘息
気管支など空気の通り道が炎症により狭くなっている病態。タバコや冷たい空気の刺激に過敏になっていて反応が起こりやすくなっている。
少し症状が良くなった患者が自己判断で治療を中止したために、炎症コントロールが不十分になり、以前より重症になったケースあり。気道の炎症と狭窄は慢性的に続いいているので、発作や症状が無いときでも断続的治療が必要。

治療目標
健常人とかわらない生活がおくれること
喘息発作がおこらないこと喘息死の回避
正常な発育が保てること
夜間や早朝の咳や呼吸困難がなく、十分な夜間睡眠が可能なこと
非可逆的なリモデリングを防ぐこと 

治療
喘息治療の中心は吸入ステロイド。
喘息治療には気道に直接効果を発揮する吸入薬がよく使われる。長期管理薬と発作治療薬。
日常生活における注意事項。
吸入治療を毎日続けるため、目の届くところに薬を置いておく。
吸入薬使用後はSE回避のため必ずうがいをする。
生活環境を整え、ごみ、ダニ、ほこり、カビなどの発作の原因を減らす。
タバコを止める。
ストレスコントロール 。

COPDについて
COPDとは
せき、たん、息切れがとまらない。長引く風邪のような症状など、気管支や肺が障害され次第に正常な呼吸が出来なくなる病気。
慢性気管支炎、肺気腫と呼ばれていた病気で、タバコによる気道や肺胞の炎症で生じ、肺の働きが低下する。放っておくと呼吸の状態はもとには戻らない。
咳やたんなどのありふれた症状から始まるので見逃されることが多い。その為、COPDにかかる人は年々増え、死亡する人も増加している。今では日本人の死亡原因の第10位にまでなる。
WHOの統計によると2030年には志望原因の第3位になると予想している。
風邪をひくなど増悪をきっかけにどんどん進行していく。

 治療
・発症を予防し、進行を抑制するためにはタバコの煙からの回避が重要である。
  
→禁煙が大事!!
・気管支閉塞による病期の進行度だけでなく、症状の程度を加味して総合的に
  判断して上
で治療していく
・気道閉塞の原因や死亡率増加につながるため予防が重要である。
・短時間作用性抗コリン薬および短時間作用性β2刺激薬
   
短時間作用型の気管支拡張薬は運動時や入浴時など日常生活
  での呼吸困難の予防に有効。
・長時間作用性抗コリン薬
   
COPDで最も効果を示す気管支拡張薬と考えられている。
  長期間使用しても効果が弱まることがない。
1回の吸入で作用が24時間持続し、
  
1秒量や努力肺活量の改善効果が翌朝まで認められる。
  長期的には、気流閉塞の進行や死亡率を抑制する可能性が報告されている。
  一方、前立腺肥大患者で尿閉を起こしたり、緑内障を悪化させることがある。

・長時間作用性β2刺激薬
  
 β2-アドレナリン受容体を刺激することで気道平滑筋に働き気道を拡張。
  吸入型の長時間作用性β
2刺激薬は1回の吸入で作用が12時間持続し、
  長期間使用しても効果の減弱を認めない。
  服薬コンプライアンスが悪い場合は貼付型のβ
2刺激薬の使用が
  期待されている。

・長期間作用性β2刺激薬と吸入用ステロイド配合薬
   
長期間作用性β2刺激薬 / 吸入用ステロイド配合薬は、それぞれ単剤で
  使用するよりも
COPD患者さんの呼吸機能や運動耐性能、呼吸困難感を改善し、
  増悪頻度も減少させる。長期的には気流閉塞の進行を抑制する可能性が報告
  されている。
  

アドエア
特徴
・吸入ステロイドと長時間作用型β2刺激薬の配合剤。その為気管支喘息の病態
 である気道の“炎症”と“狭窄”の両方に効果を発揮する。
・一剤でコントロール可能なため、アドヒアランスがよい。
・カウンターがついているので薬剤の残りの回数を把握できる
・ステロイドの効果は使用後3〜7日で現れ一か月でピークに達すると
 いわれているが、ア
ドエアはβ2刺激薬配合剤が含まれている為早期に
 治療効果が発現。
 ステロイドとしての効果は一緒。
•サルメテロールとフルチカゾンプロピオン酸エステルは、相乗作用を示す。
 •操作が簡便な吸入剤であり、様々な用量があるため、1剤で幅広い患者への
 治療が期待できる。

効能・効果
気管支喘息。慢性閉塞性肺疾患
気道の炎症を抑え、気管支を長時間拡張させることにより発作のない状態を維持。

用法・用量
成人量 一回サルメテロールとして50μg,フルチカゾンプロピオン散エステル
として
100μgを一日二回吸入する。
アドエア100ディスカス 一回一吸入,アドエア50エアゾール 一回二吸入
小児 一回サルメテロールとして25μg,フルチカゾンプロピオン散エステル
として
50μgを一日二回吸入。またはサルメテロールとして50μg,
フルチカゾンプロピオン散エステルとして100μgを一日二回吸入。
アドエア50エアゾール 一回一吸入,アドエア100ディスカス 一回一吸入,
アドエア50エアゾール 一回二吸入 

禁忌
有効な抗菌薬の存在しない感染症。深在性真菌症の恐れがある患者(ステロイドの作用により症を悪化させる恐れがある。)本剤の成分に対して過敏症のある患者。
原則禁忌
結核性疾患の患者(ステロイドの作用により症状を増悪する恐れあり)

副作用嗄声,口腔カンジダ,口腔及び咽頭刺激感,ショック,アマフィラキシー症状
,血清カリウム値低下,肺炎 

感想
吸入薬の使い方は初めての人特にお年寄りの方には
わかりにくいと思うので、うまく伝えられるようになりたいと感じた。またどうして使用を続けなければならないかなど、理由をきちんと理解し説明できるようになりたい。

岡山の元気でやりがいのある調剤薬局に
 ご就職転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。


 
2012年06月21日
選択的DPP-4阻害薬「ジャヌビア」の勉強会をしました。
岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)


  選択的DPP-4阻害薬「ジャヌビア」の勉強会をしました。

 

                                 By NY@内尾店

 【ジャヌビア錠について】
一般名:シタグリプチン
規格:25mg,50mg,100mg 

DPP-4阻害薬の薬価比較>
・ジャヌビア、グラクティブ25mg96.1円、50mg179.3円、100mg269.0
・エクア50mg104.7円(通常12回)
・ネシーナ6.25mg60.2円、12.5mg112.2円、25mg209.4
・トラゼンタ5mg209.4 

<効能効果>
2型糖尿病
ただし、下記のいずれかの治療で十分な効果が得られない場合に限る
(1) 食事療法、運動療法のみ
(2) 食事療法、運動療法に加えてスルホニルウレア剤を使用
(3) 食事療法、運動療法に加えてチアゾリジン系薬剤を使用
(4) 食事療法、運動療法に加えてビグアナイド系薬剤を使用
(5) 食事療法、運動療法に加えてα-グルコシダーゼ阻害剤を使用
(6) 食事療法、運動療法に加えてインスリン製剤を使用 

<用法用量・注意>
通常、成人にはシタグリプチンとして50mg11回経口投与する。
なお、効果不十分な場合には、経過を十分に観察しながら100mg11回まで増量することができる。

本剤は主に腎臓で排泄されるため、中等度腎機能障害のある患者では、下表を目安に用量調節すること。


2012062116172330033.jpg

 
<作用機序>
インクレチンであるGLP-1GIPは、グルコース恒常性の維持にかかわるホルモンである。
インクレチンによって膵臓のβ細胞、α細胞からそれぞれインスリン、グルカゴンが分泌される。
シタグリプチンはDPP-4酵素を阻害し、インクレチンのDPP-4による分解を抑制する。
その結果、活性型インクレチン濃度を上昇させることにより、血糖値依存的にインスリン分泌促進作用・グルカゴン濃度低下作用を増強し、血糖コントロールを改善する。 

<副作用>
低血糖症、便秘、腹部膨満、放屁  

<禁忌>
1. 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
2. 重症ケトーシス、糖尿病性昏睡又は前昏睡、1型糖尿病の患者
3. 血液透析又は腹膜透析を要する患者を含む重度腎機能障害のある患者
4. 重症感染症、手術前後、重篤な外傷のある患者 

特徴
・単剤でも、他剤と併用でも使用できる。グリニド系以外の糖尿病薬と併用可能。
 インスリン製剤と併用できる
DPP-4阻害薬はジャヌビアのみ。ただし、併用の際には
 十分に検討・注意すること。
SU剤と併用する場合、SU剤の量を一定量以下にするよう
 勧められている(例えば、アマリールを
2mg以上使用している場合は2mg以下にする。
 もしくは一度
SU剤を最少量に落とし、効果不十分なら徐々に上げていく、等)。
・空腹時血糖、食後血糖、HbA1cのいずれも改善する。
・インクレチンは食事によって消化管から分泌されるため、空腹時にはほとんど存在しない。
 よって、ジャヌビアの効果は血糖依存的となる。
・血糖依存的に作用するため、低血糖を起こす確率は低い(α-GIと同程度)。
・食事とは無関係に服用してよい。
・構造中に3つのフッ素があり、DPP-4と強固に結合する(水素結合)。
 
24時間後も92%DPP-4を阻害している。そのため、効果は強力かつ持続的。
 
11回投与で良好な血糖コントロールを示す。
・インスリン抵抗型、儀薪尿病患者には効果が期待できない。
1日あたりの基本的な薬価がDPP-4阻害薬の中で1番安い。
DPP-4阻害薬の中で唯一、増量が可能。 

<感想>今回の勉強会で改めてDPP-4阻害薬の有用性を感じました。その中でも適応症が最も広く、かつ薬価の安いジャヌビアは需要が大きいと思います。
SU剤やインスリン製剤との併用の際は、特に低血糖に注意しなければならないので、患者さんへの適切な説明が必要です。
また、低血糖のリスクを軽減するため、併用する時は
SU剤やインスリン製剤の減量も考えるべきだと思います。
現在、保険上の関係でグリニド系とは併用できませんが、将来的には可能になるだろうとのこと。これからの動向にも注目したいです。

ご就職や転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。

 
2012年06月21日
実習生がプール検査用に試薬(DPD法)使用量の検証実験をしました。
岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)

DPD法においての残留塩素測定の検証実験

By 就実大学実習生 HW&NY

【背景】先日、プール検査を行った際に残留塩素の値にばらつきが出ることが認められた。
最初は
DPD-2を水質試験器ADVANTECの付属のスプーンにすり切り1杯入れていたが、それでは規定の残留塩素濃度が出なかった。そこで、入れるDPD-2の量をスプーン大盛り2杯に増やすと規定の残留塩素濃度を測ることができた。
このことから、残留塩素を
DPD法で測る際、試薬(DPD-2)の量の違いによって値が変わってくるのではないかと考えた。今回の実験では、プール検査で必要なDPD-2の量を確認するための試験を行った。 

【方法】水質試験器ADVANTECを用いて、DPD-2の量を0.2g0.6gまで変えてみて、それぞれに対しての水道水の遊離残留塩素を測った。

 【結果】
 
DPD-2(g)0.10.20.30.40.50.6
遊離残留塩素(ppm)0.20.20.20.30.30.3


PPM.jpg

【考察】
今回の検証実験によってDPD-20.4g入れると残留塩素の値が頭打ちになることが分かった。
逆に
0.4以下では値にバラツキが出る可能性がある。よって、正確な値を求めるためにはDPD-2を最低でも0.4g以上入れる必要があると分かった。
0.4g分とは水質試験器ADVANTECに付属のスプーンでいうすり切り2杯分のことである。よって、プール検査などで用いる時にはスプーン大盛り2杯分を入れておけば正確な値を測定できると考えられる。

岡山の元気でやりがいのある調剤薬局に
 ご就職転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。


 
2012年06月08日
“最後のARB”と言われる持続型AT1レセプターブロッカー「アジルバ」の勉強会をしました。

 
岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)

“最後のARB”と言われる持続型AT1レセプターブロッカー
「アジルバ」の勉強会をしました。
 
By YN@内尾店

【アジルバ錠について】
一般名:アジルサルタン
規格:20mg,40mg
2012528日に発売されたばかり 

<薬価比較>
・アジルバ20mg136.9円、40mg205.4
・ブロプレス8mg140.4円、12mg216.2

ARB薬価比較
ニューロタンブロプレスディオバンオルメテックミカルディスアバプロイルベタンアジルバ
 2mg
38.8
20mg33.85mg
36.0
   
25mg
75.5
4mg
72.3
40mg
61.4
10mg
68.2
20mg
69.3
50mg
68.5
 
50mg
143.4
8mg 140.480mg
114.8
20mg
130.4
40mg
131
100mg
130.5
20mg
136.9
100mg
217.3
12mg 216.2160mg
223.7
40mg
197.9
80mg
198.6
 40mg
205.4
 
<効能効果>
高血圧症 

<用法用量・注意>
通常、成人にはアジルサルタンとして20mg11回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日最大投与量は40mgとする。
本剤の降圧効果を考慮し、本剤適用の可否を慎重に判断するとともに、20mgより低用量からの開始も考慮すること。

 <作用機序>
AT1受容体に結合し、アンジオテンシンIIと拮抗することによって、末梢血管抵抗を低下させ、降圧作用を示す。 

<副作用>
めまい、頭痛など(0.15%未満 

<禁忌>
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
妊婦又は妊娠している可能性のある婦人

 特徴
7番目のARBであり、量・質ともに改善され、最も強力なARBだと言われている
ブロプレスと比較して、有意に高い降圧効果があった
20mmHg以上(収縮期血圧)の降圧力を有する
・降圧効果:アジルバ20mg>ブロプレス8mg、アジルバ40mg>ブロプレス12mg
・ブロプレス(カンデサルタン)の構造中のテトラゾール基をオキサジアゾール基
  にしたことで、脂溶性がアップ
・血管壁などへの組織移行性が高い
AT 1受容体と結合しやすく、解離しにくい
24時間にわたって優れた降圧効果を示す
・夜間高血圧や早朝高血圧を改善するなど、血圧日内変動を是正する
・食事の影響は受けにくい・一包化、粉砕OK
・バイオアベイラビリティ75%、半減期13hr 

<感想>
「ブロプレスよりも強力かつ持続的な降圧効果を有し、臓器保護作用に優れるARB」をコンセプトに開発されたアジルバは、さらに値段までブロプレスより安いものになりました。ブロプレスからの切り替えは勿論、他の降圧剤からの切り替えも今後増えてくると考えられます。これからの動向にも注目したいと思います。 

岡山の元気でやりがいのある調剤薬局に
 ご就職転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2012年06月05日
制吐剤 イメンドカプセルの勉強をしました。
岡山の街の健康応援団!!
岡山市の元気でやりがいのある調剤薬局
”はな薬局”by A.I.E.(Attitude Is Everything.)


〜イメンドについて勉強しました〜  
                 
 By  就実大学実習生  HW &  NY
〈抗がん剤による悪心・嘔吐の予防意義〉
抗がん剤の副作用の中で、患者さんにとって最もつらい症状の一つが悪心・嘔吐である。持続すると脱水、電解質異常や低栄養を引き起こす。そのため、患者さんのQOLおよび全身状態を維持し治療を継続するためには悪心・嘔吐のコントロールが必須である。 

〈抗がん剤による悪心・嘔吐の種類〉
抗がん剤による悪心・嘔吐は、発現時期などによって以下の3種類に分類される。
      急性悪心・嘔吐
一般的に抗がん剤の投与12時間後から24時間以内にかけて発現する。主にセロトニンが関与している。
      遅発性悪心・嘔吐
抗がん剤の投与24時間後以降に発現し、数日間(25日間程度)持続する。主にサブスタンスPが関与している。イメンドは主にこの遅発性悪心・嘔吐を抑える。
      予測性悪心・嘔吐
精神的な要因によってもたらされる。 

〈イメンドについて〉
一般名:アプレピタント
効能効果:抗悪性腫瘍剤(シスプラチン等)投与に伴う消化器症状(悪心・嘔吐)(遅発期を含む)
用法用量:他の制吐剤との併用において、通常成人にはアプレピタントとして抗悪性腫瘍剤投与
     1日目は
125mg2日目以降は80mg11回、経口投与する。
使用上の注意
・慎重投与:イメンドは主に肝臓で代謝されるため重度の肝障害患者には慎重投与する。
・相互作用
 
併用禁忌:イメンドはCYP3A4の阻害作用があるので、ピモジドとの併用は禁忌である。
 
併用注意:イメンドはCYP3A4の阻害及び誘導、CYP2C9の阻害作用があるので以下の薬物との
      併用には注意が必要である。
     
CYP3A4を阻害する薬剤(イトラコナゾール、エリスロマイシン等)
     CYP3A4を誘導する薬剤(フェニトイン、リファンピシン等)
     CYP3A4で代謝される薬剤(デキサメタゾン、メチルプレドニゾロン等)
     CYP2C9で代謝される薬剤(ワルファリン、フェニトイン等)
     ホルモン避妊法(エチニルエストラジオール等)
  
副作用:便秘、しゃっくり等
・薬価:80mg カプセル 3244.90
    125mg カプセル 4755.00
    イメンドカプセルセット 11244.80 

〈イメンドの特徴〉
・日本初のニューロキニン1(NK)受容体拮抗薬である。
・作用点としては嘔吐中枢及び化学受容器引金帯に存在するNK受容体にサブスタンスP
 結合するのを阻害することで遅発性の悪心・嘔吐に対して優れた制吐作用をもつ。
・使い方として1日目に(抗がん剤投与前1hr~1.5hr)にイメンド(125mg)と5-HT受容体拮抗薬
 及びステロイド(デキサメタゾン)を投与する。
2日目と3日目にはイメンド(80mg)と
 ステロイドを用いる。
・飲み忘れた場合、気づいた時点で服用する。その後は24hrあけて服用する。
・悪心・嘔吐が一旦出てしまってからでは、その後投与してもあまり効果がない。
・主にシスプラチンによる急性及び遅発性嘔吐反応を抑制する。 

〈感想〉
 
最近のがんの治療は抗がん剤による化学療法が重要視されています。確かに抗がん剤はがん治療で必要不可欠ですが、その反面、抗がん剤による吐き気などの副作用によっても患者さんは苦しんでいます。そのためイメンドのような、抗がん剤の副作用を劇的に抑えられるような薬が世に出てくるということは、患者さんにとっても我々のような医療従事者にとっても喜ばしいことだと思います。しかし、イメンドは悪心・嘔吐のような副作用が一旦出てしまってからでは、その後投与してもあまり効果がありません。そのため、我々薬剤師はそのようなイメンドの特性についてよく理解した上で、患者さんや他の医療スタッフに情報提供していくことが大事だと感じました。

岡山の元気でやりがいのある調剤薬局に
 ご就職転職をご検討の薬学生や薬剤師の皆さま

現在、若干名の正社員、パート社員を募集しています。
    
是非一度ご見学をお待ちしています!

各雇用形態でやる気のある薬剤師を募集します。
ご応募のご連絡をお待ちしています。

  ご連絡は電話0862829401石川まで )又は lメールl でお願いします。